香港マカオ

【香港マカオ】両替はどこでする?香港ドルとパタカはどちらも必要??

投稿日:2019年1月12日 更新日:

こんにちは、mamiです(。☌ᴗ☌。)

海外旅行に行く時気になることといえば、お金「両替」問題についてですよね!

香港とマカオは、それぞれ中国ともちがって「香港ドル」「パタカ」という通貨が存在します。

今回は、両替レートがいい場所・両替表の計算・「パタカ」両替の必要性について紹介します(*´∨`*)

香港とマカオに行く方におすすめです♪

〇香港マカオのその他の記事はこちら

香港の両替レートがいい場所

まず、両替は日本で行ってはいけません

日本では香港ドルの流通量が少ないので、国内で両替するとかなり悪いレートになるからです…

レートがよい順番はこちら。

香港市内>香港空港>日本

現地での両替は、空港・銀行・市内の両替所・ホテルの選択肢が出ますよね。

ホテルは両替しやすいけど、レートが悪いし…

銀行のレートは悪くないけど、手数料が1回ごとにHKD30 (約420円)~HKD50(約700円)ほどかかります。

ということで。

正解は、空港で少しのお金を両替して市内に行き、市内で大きく両替すること!!

空港で両替する(最低限の両替)

入国審査⇒荷物受取所 の順で手荷物を受け取った後、出口は「B」を目指してください!

「B」出口を進むとすぐ出てくる両替所がおすすめです!

私が両替したレートは、1万円→660HKDでした。

ただし、市内の両替所に比べてレートは悪くなるので最小限の換金にとどめておきましょう。

市内で両替する

おすすめは、「 尖沙咀(チムサーチョイ) 」にあるビル【 重慶大厦 (チョンキンマンション)】。

地上から入ることができ、緑のネオンサインが目印。

ただし、 重慶大厦 (チョンキンマンション) には多少ぼったくり?みたいな金額の両替所もあるので注意が必要です!

おすすめは、【堅成找換有限公司】さん。

私が両替したレートは、1万円→701HKDでした。

悪くないレートの空港と比較しても40HKD(約560円)の差!!!

両替表の計算方法

両替レートの計算って難しいですよね。

毎回私も悩みます…。

両替レート表を見る時、日本円→香港ドルの場合は「BUY」を見ます!

両替レート表は1円当たりの香港ドルが書かれていて、 0.0701などと表示されています。

例:1万円両替したい。「BUY」の数字は 0.0701 。

(レート)0.0701 × (¥) 10000=(HKD)701ということになり…

1万円で701香港ドルがもらえます。

※お札は両替商の目の前で数えましょう!後で「少ない」とは言えません。

「パタカ(マカオの通貨)」両替の必要性

マカオに行く方に質問。

マカオだけの旅行ですか? ⇒ パタカへの両替が必要です。

香港に戻る予定がありますか? ⇒ パタカへの両替は必要ありません。

マカオで香港ドルが通用する?

そう、マカオで香港ドルは使えます

マカオでお買い物して、香港ドルはだめだと言われたことは一度もなかったです。

ただし、気をつけたいのはおつりがパタカで返ってくるということ!

そして、香港ではパタカが通用しないこと!

帰る日までに、パタカが残らないよう調整して使いましょう(*ノ∀`*)

パタカ使い切り作戦!

パタカが残らないよう調整する方法はこちら。

①すべてのパタカを出して、残りをクレジットカードで調整する

②ギリギリまでパタカを使い、少額パタカは自販機で使う

この2つ。

香港マカオをつなぐ橋「港珠澳大橋」を渡るなら、チケット売り場横に自販機があります!

お菓子などはHKD10(約140円)程で買えるので、調整してみてくださいね♡

まとめ

いかがでしたでしょうか?

せっかく海外旅行に行くなら、お金で嫌な思いはしたくありませんよね。

この記事が、少しでも香港マカオに行くあなたのお役にたてたら嬉しいです(*´∨`*)

Sponsored Link

-香港マカオ
-, , , , , , ,

Copyright© ヒビノイロドリ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.